「より良く暮らすには、ながもちするものを、少しだけ」。
1959年創業のヴィツゥ社は、50年以上にわたり、ディーター・ラムスによりデザインされた「606 ユニバーサル・シェルビング・システム」を、ロンドン、ニューヨーク、ミュンヘンなどの大都市に拠点を持ち、世界中に提供しています。


News Release
LESS BUT BETTER ディーター・ラムス:ブラウンとヴィツゥの世界
工業デザイン界の巨匠ディーター・ラムスにフォーカスした展覧会を、
伊勢丹新宿店 本館2階 イセタン ザ・スペースにて、
2020年12月3日(木)から2021年1月11日(月)まで開催しています。
 
 


News Release   
ミスター・ジェントルマン AOYAMA
 
「Vintage Brown」と「VITSOE」を配しています。
 
 



News Release 
606 Universal Shelving Systemが、雑誌「ミセス」に掲載されました。 September 2018 No.765
  

THE MASTERPICE 名品と呼ばれる、その理由[暮らしのアイテム編]
 


 

News Release  チェア620とテーブル621が、再入荷しました。 
  
ヴィツゥが、本社とプロダクション拠点を移転した事を、既にご存知の方も多いでしょう。新しい建物が完成すると同時に、多くの新しいスタッフがチームに加わりました。
もちろん、この大きな移転プロジェクトに伴い、社内は一時的に混乱した状態になりました。それも、ようやく落ち着きを取り戻しました。
そして、ひと回りも、ふた回りも大きくなった新しい建物にて、チェアとテーブルの十分な在庫数を、随時確保することが可能となりました。
チェアとテーブル、全ての色とサイズの在庫が揃っています。
座り心地抜群のチェアと、使い方を選ばないテーブルを、オンラインショップにて、いつでもご購入頂けます。もちろん、ヴィツゥのプランナーに、直接お問い合わせ頂いても構いません。ご注文完了から、驚くほど早くお届けできるでしょう。
 
▶︎ 620 video
 


News Release   Vitsoe opens new HQ
 

システムの延長としてデザインされた、ヴィツゥの新本社とプロダクション空間がオープンしました。

 
▶︎news release download
 


News Release    「Rumus」Documentary movie
 
ディーター・ラムスの映画がいよいよ公開;
トレーラー公開時に大きな話題となった、ゲイリー・ハストウィット監督による、ドキュメンタリー映画「Rams」。ブライアン・イーノがオリジナル音楽を提供したことでも注目を集めました。ー ついに、今年の秋/冬、アメリカにて、劇場公開が決定しました。ニューヨーク、サンフランシスコ、シカゴ、オースティン、シアトル、ポートランド、ロサンゼルス、バンクーバー、そしてフィラデルフィアでの、公開イベントのチケットが先行発売となりました。アメリカ以外での劇場公開は、今年の年末を予定。追って、デジタル版もリリースされます。
 


News Release     Casa BRUTUS  no.218  「デザインのいい仕事場」
 



News Release     popeye  vol.850  「部屋とシティーボーイ」
 



News Release
 


 
 


 
VITSOEオフィシャルサイトでは世界中の都市から「シェルビング・システムに会える場所」を掲載しています。
www.vitsoe.com/jp/locations/vitsoe-near-you
 
 

 

 
VITSOE IGUANAVOICE Style